English: English

ホームミニガイドミニガイドNo.25「大阪の地質 見どころガイド」
商品詳細

ミニガイドNo.25「大阪の地質 見どころガイド」

販売価格: 500円 (税込)
[在庫数 57冊]
数量:
はじめに


大地を作る地層や岩石は、数万年、数百万年、数億年の歳月をかけてつくられてきたものです。私たちは複雑に入り組んだ地形や道路脇の岩石を観察することで、大阪のおいたち、いや、地球のおいたちの一端を感じることができます。
大阪では岩石や地層を見ることができる場所はあまり多いとはいけません。それでもまだまだ地質学的に興味深い場所が数多く残されています。このミニガイドでは、大阪で見ることのできる代表的かつおもしろい地質学のポイントを、新しい時代のものから順に紹介していきます。紹介した場所は、観察に行きやすい場所で、かつ今後も露頭が失われずに見ることができるであろう場所を中心に選びました。岩石や地層を見て触れることで、大阪のおいたちを考えてみましょう。
(※)この本で紹介した場所については、主に2011〜2012年に取材・撮影を行っています。崖の状態などは変化している可能性があることをご了承ください。


目次

大阪の地形と地質
1.上町台地
2.有馬-高槻構造線
3.石川・西除川に沿った河岸段丘
4.亀の瀬の地滑り
5.大阪層群の海成粘土層
6.大阪層群の火山灰層
7.二上山周辺の凝灰岩
8.屯鶴峯
9.汐ノ宮火山岩
10.泉南流紋岩類と和泉層群の不整合
11.豊国崎の和泉層群
12.生駒山の斑れい岩
13.河合マイロナイト
14.花こう岩
15.超丹波帯・丹波帯のメランジェ
16.丹波帯の緑色岩・チャート
17.摂津峡の超丹波帯
18.河内長野の温泉
コラム 断層
むすび・文献


□著者:石井陽子・川端清司・樽野博幸・塚腰 実・中条武司
□発行日:2013年3月29日発行
□A5版全40頁

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス