English: English
ホーム | 博物館友の会会誌「Nature Study」 > 61巻(2015年)Nature Study [ 61巻 4号 ]
商品詳細

Nature Study [ 61巻 4号 ]

販売価格: 300円(税込)
[在庫数 48冊]
数量:
 も く じ

□ 表紙写真 コンカベナトール
□ 空へ進出した恐竜たち / 林 昭次
□ 小難しい学芸員のやさしい小咄 都市部でも見つかるスミレたち / 長谷川 匡弘
□ 深日港内の湿地の植物 / 大阪湾海岸生物研究会
□ 本の紹介「身近な水の環境科学 実習・測定編 自然の仕組みを調べるために」 / 谷田 一三
□ 自然史博物館友の会総会2015の報告
□ 友の会会長就任のごあいさつ / 鍋島 靖信
□ 友の会会長退任のごあいさつ / 西川 喜朗
□ 館長退任にあたって / 山西 良平
□ ネイチャーレター「つかの間のきらめき」 / 井内 由美
□ ネイチャーレター「なんかもんくある!?」 / 藤田 俊兒

表紙写真
コンカベナトールの全身骨格写真。コンカベナトールは、約1億2500万年前の中生代白亜紀前期に生きた、全長約6メートルの肉食恐竜。世界でも珍しい背中に「こぶ」をもった恐竜である。この恐竜は、ほぼ全身の骨格がつながった状態で発見され、さらにその皮膚や肉球といった軟組織まで残っていることから、「奇跡」の保存状態の恐竜化石と呼べる。特別展「スペイン奇跡の恐竜たち」の展示より。
<林 昭次:博物館学芸員>

2015年4月10日発行 B5版 16頁
 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス