English: English

ホーム | 博物館友の会会誌「Nature Study」 > 59巻Nature Study [ 59巻 8号 ]
商品詳細

Nature Study [ 59巻 8号 ]

販売価格: 300円 (税込)
[在庫数 50冊]
数量:
 も く じ

□ 表紙「マッコウクジラ全身骨格」 / 石田 惣
□ 市民の手で広がる「大阪湾生き物一斉調査」 / 山西 良平
□ 偶数年で、やや増加に「靭公園セミのぬけからしらべ2012の結果」 / 初宿 成彦
□ クズとフジの葛藤 / 川井 正雄
□ 堺市で、越冬中のユーカリハムシの幼虫と蛹を確認 / 五藤 武史
□ 小難しい学芸員のやさしい小咄 アラスカの昆虫と氷期の自然環境 / 初宿 成彦
□ ヒメツチハンミョウの生態についての観察 / 下山 孝
□ 本山寺でマツカサチャワンタケを採取 / 佐久間 大輔
□ 八尾市玉祖神社でノセヒシバッタを採集 / 市川 顕彦
□ 本の紹介「学ぶ・楽しむ高槻の川 芥川の本」 / 高田 みちよ
□ ネイチャーレター「タカチホヘビの幼蛇」 / 松本 吏樹郎
□ ネイチャーレター「コウモリの混棲」 / 浦野 信孝

表紙写真:マッコウクジラ全身骨格

2010年5月22日、堺泉北港を漂流していた死体が、立派な骨格標本になりました。展示が終わったら、ポーチにぶら下がる予定です。
<和田 岳:博物館学芸員>

2013年8月10日発行 B5版 16頁

 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス