English: English

ホーム | 一般書籍(分野別) > 植物・菌類奥入瀬自然誌博物館 立ちどまるから、見えてくる
商品詳細

奥入瀬自然誌博物館 立ちどまるから、見えてくる

販売価格: 4,125円 (税込)
[在庫なし]

 

 

奥入瀬の「博物誌的魅力と価値」を豊富な写真とやさしい解説で徹底的に紹介した画期的なビジュアルブック。自然を愛する多くの方がたに手にとって頂きたい一冊です。

目次

CHAPTER I 奥入瀬の自然誌
奥入瀬渓流遊歩図/奥入瀬渓流の魅力と価値/水量の安定がもたらした緑の谷/水量の「安定」は誰のおかげ?/流れのしくみを読む/滝と支流 水を育む森/渓谷林とブナ林/岩の上の植物群/隠花帝国/樹上に生きる 森の着生植物/森は更新される/生まれたての森、成熟した森/腐朽木と樹洞/十和田湖の水資源利用/十和田湖のなりたち/奥入瀬はどのようにしてできたか/岩の美、地層の美/地史年表
CHAPTER II 奥入瀬の生物誌
【樹木】奥入瀬葉っぱ図鑑/カツラ 奥入瀬の樹i/彩りと香り/トチノキ 奥入瀬の樹ii/縄文時代より続く『モチモチの木』/サワグルミ 奥入瀬の樹iii/ブナ 奥入瀬の樹iv/ツルアジサイ 奥入瀬の樹v
【野草】春の花/実をつけるためのしかけ/ランと菌根菌/タネをまく工夫
【シダ】シダの美と親しむ/樹上で暮らすシダ/シダっぽくないシダ
【コケ】苔むす森/蘚類と苔類/コケが教えてくれること
【地衣類】地衣類とはどういう生きものか/幹模様の正体 固着型/一見するとコケ植物 葉状型/かくも独創的なデザイン 樹状型
【菌類】菌の花 森におけるキノコの役割/いろいろなタイプ/冬虫夏草/変形菌はフシギな生きもの
【野鳥】渓流を代表する鳥たち/森の夏鳥たち/クマタカとオオタカ
【動物 両生類 爬虫類 魚類】奥入瀬の動物たち/カモシカ/ヘビとトカゲ/奥入瀬のカエル/森の魚 イワナとヤマメ/渓流魚の産卵
【昆虫 その他の生きもの】奥入瀬の昆虫/朽木と昆虫/水生昆虫とエコトーン/ザトウムシのくらし/森の貝/奥入瀬ネイチャーカレンダー
CHAPTER III 奥入瀬・十和田湖の歴史
奥入瀬渓流・十和田湖関連年表/あとがき バイパス完成後の奥入瀬に向けて
column:01森の変遷/02ビオトープとしての石垣/03ブナの豊凶/04山野草の盗掘/05コケと親しむ/06地衣類はアートだ/07採らずに撮るキノコ/08シノリガモの繁殖行動/09トチノキと養蜂/10虫こぶ/11危険な奥入瀬

写真・文:河井大輔

サイズ A5判/ページ数 208p


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス