English: English

ホームミニガイドミニガイドNo.29 「裸子植物 イチョウ・ソテツ・球果をつけるなかま」
商品詳細

ミニガイドNo.29 「裸子植物 イチョウ・ソテツ・球果をつけるなかま」

販売価格: 500円 (税込)
[在庫数 11冊]
数量:

大阪市立自然史博物館 ミニガイド No.29

「裸子植物 イチョウ・ソテツ・球果をつけるなかま」

 <オールカラー、64ページ、334枚カラー写真を掲載>

 一般に「イチョウの実」と呼ばれる部分は、黄色で悪臭がします。つくりは被子植物であるサクランボに似ています。しかし、イチョウは被子植物ではなく、裸子植物に分類されています。裸子植物なのに、「イチョウの実」と呼ばれていますが、黄色の悪臭のする部分は果実なのでしょうか? また、裸子植物は、被子植物に比べて種類も少なく、花びらをもった美しい花が咲くわけではありませんが、クロマツのように美しい赤い雌花をもつものもあり、とても多様で興味深い特徴をもった植物です。

 このミニガイドでは、身近な裸子植物の多様な特徴(特に雌花や枝)を解説しました。大阪周辺の山地や公園・植物園で見られる樹木を中心に、裸子植物を理解する上で興味深い特徴を選んで解説してあります。植物園だけでなく、公園や道路沿いには、メタセコイアやセコイアなど、外国産の裸子植物がたくさん植えられていますので、外国産の裸子植物も紹介しています。このミニガイドを手に、身近にある裸子植物を観察してみてください。

 【目次】

◆はじめに ………………………………1

◆裸子植物とは

  裸子植物と被子植物の違い………1

◆裸子植物の分類………………………3

◆裸子植物写真図鑑

◇ソテツ類 ソテツ  ………………5

◇イチョウ類 イチョウ………8

イチョウの「実」は果実なのか?……9

◇球果類

マツ科 

 ヒマラヤスギ属 ………………14

 マツ属  …………16

硬い球果と軟らかい球果   ………………22

 トウヒ属   ……23

 トガサワラ属  …25

 カラマツ属  ………26     

 イヌカラマツ属 ……………28

 ツガ属 ………………30

 ユサン属 …………31

 モミ属 ………………32

ナンヨウスギ科

 ナンヨウスギ属……………34

 ウオレミア属   …35

マキ科

 ナギ属…………………36

 マキ属 ……………37

コウヤマキ科 

 コウヤマキ属  ……39

ヒノキ科 

 コウヨウザン属 ………………40

 タイワンスギ属 ……………43

 メタセコイア属……………44

化石植物として発見されていたメタセコイア  ………47

 セコイア属 ………48

 スギ属 スギ  ……………49

お母さんが自分の身をはがして、子供に翼を付けて、旅立たせる…49

 スイショウ属  ……50

 ヌマスギ属 ………51

 アスナロ属 ………53

複葉なのか?それとも枝に小さな単葉が付いているのか?…53

 コノテガシワ属 

 コノテガシワ………54

 ヒノキ属………………55

 ネズミサシ属 ……………56

イチイ科

 イチイ属 …………58

 イヌガヤ属 ………59

 カヤ属…………………60

◆トピック   …………………………61

球果類の和名・球果類と針葉樹・斜列から本来のらせん配列を求める 

◆用語解説   …………………………61 

◆参考・引用文献   …………………63

◆謝辞   ………………………………63

<おわりに>   ………………………64

---------

著者:塚腰実 (大阪市立自然史博物館 地史研究室)

発行:大阪市立自然史博物館 2017年3月31日


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス