English: English

ホームKONC会誌「地域自然史と保全」地域自然史と保全 35巻2号
商品詳細

地域自然史と保全 35巻2号

販売価格: 1,500円 (税込)
[在庫数 48冊]
数量:
も く じ   (35 巻 2 号)

表紙の言葉 袋状埋積谷としての中池見宮本真二
巻頭言
都市域における地域環境資源の保全矢持 進
特集 中池見湿地の保全と北陸新幹線ルート変更問題
フィールドシンポジウム「中池見湿地の保全と北陸新幹線ルート変更問題」を開催して岩崎敬二
中池見湿原堆積物の花粉化石からみた最終氷期以降の植生変遷宮本真二
新幹線ルートと中池見湿地の水生植物-危惧される影響角野康郎
山地源流域の山体地下水が雨水の流出に果たす役割小杉 賢一朗
チョウ類群集から見た中池見湿地の植生の変化石井 実
原著
兵庫県宝塚市西谷地区における準絶滅危惧種スズサイコVincetoxicum pycnostelma Kitag.の繁殖特性及び訪花昆虫相中濱直之・丑丸敦史・井鷺裕司
紀伊半島3河川における十脚甲殻類の分布ー2011年台風12号による大洪水後の経時変化ー田中薫子・浜崎健児・山田 誠・青木美鈴・遊佐陽一・和田恵次
短報
香川県小豆島における淡水魚類相と現状井藤大樹・細谷和海
カワバタモロコ当歳魚の性成熟吉村元貴・青木 隆
報告
自然へのアプローチ -今,若い研究者がとりくんでいること-17 地域社会の課題として野生動物保全に取り組む-“ねじれ”が生み出すHuman Dimensions研究-立澤史郎
編集後記

 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス