English: English

ホーム | 博物館友の会会誌「Nature Study」 > 59巻Nature Study [ 59巻 4号 ]
商品詳細

Nature Study [ 59巻 4号 ]

販売価格: 300円 (税込)
[在庫数 46冊]
数量:
 も く じ

□ 表紙:タルボサウルスの全身骨格(実物) / 川端 清司
□ 平野の地下の地層の調べ方 〜プロジェクトU ボーリング標本調査へのお誘い〜 / 石井 陽子
□ 小難しい学芸員のやさしい小咄 ノジュール / 川端 清司
□ 自然史博物館のアロサウルスはなぜゴジラ型なのか / 樽野 博幸
□ まるで木琴のバチ!? タンポポの花の奇形 / 岩崎 陽子
□ キノコをついばむヒヨドリ / 佐久間 大輔 ・ 深瀬 徹
□ 見つめてみよう大阪湾 大阪湾のウミヘビ類 / 波戸岡 清峰 ・ 辻村 浩隆
□ 友の会読書サークルBooksの本の紹介コーナー
□ 大阪市立白然史博物館友の会総会2013の報告
□ 奈良県でマダラシマゲンゴロウを採集 / 小林 智
□ <自然写真ギャラリーより> エイのねぐら / 萩野 哲

表紙の写真 発掘!モンゴル恐竜化石展から タルポサウルスの全身骨格(実物)

今回の特別展では会場の制約から、全身骨格標本をぐるりとまわって見学できません。そこでふだんは見学できない、反対側から撮影したタルボサウルスを紹介します。足元にある実物の頭骨標本(写真には写っていない)をあわせてごらん下さい。
<川端清司:博物館学芸員>

2013年4月10日発行 B5版 16頁

 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス